1 muffin ★ :2024/02/18(日) 16:46:17.69 ID:C9KLozxu9
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/02/18/kiji/20240218s00041000439000c.html
2024年2月18日 16:15

お笑いコンビ「クロスバー直撃」渡邊センス(40)が17日に自身のYouTubeチャンネルを更新。お笑いコンビ「ダウンタウン」松本人志(60)をめぐる、一部週刊誌の報道に反論した。

18年10月に行われた飲み会で、松本に女性を“アテンド”した、などと書かれた渡邊。「A子さん」という人物が証言していたが、この件について知人女性から「私は雑誌に話なんか持って行ってない」と連絡があったという。

渡邊は「A子さんって、書かれていますけど、これはA子さんじゃないんです。A子さん、B子さん、松本さんが映ってる写真がありましたが“あんなの撮った記憶もないし、あんな光景を見た覚えもないし、あれは私じゃない”と断言していました」と語っていた。

渡邊は女性とのLINEも示しながら「これでわかるようにA子さんじゃないんですよ」といい、週刊誌に向かって「誰とお話したんですか。どういう経緯でああいう記事が出たのか、お答えできませんかね?」と投げかけていた。

飲み会で呼んだ女性には、不快な思いをさせないように細心の注意を払ってきたと言い「僕が友達に“やれる女の子を用意してくれ”とか言ったとか、嗚咽が出そうなくらい気持ち悪くて、許せなかったです」と虚偽だという部分に怒りをにじませる。「しつこく言いますよ。なんてことを書いてくれたんですか?僕と、僕の友達にも失礼です」と語気を強めていた。

【松本人志、過去の飲み会報道について“アテンド”と記された後輩芸人が怒りの反論!】の続きを読む



1 バイト歴50年 ★ :2024/02/18(日) 17:55:48.09 ID:TdQu2Knb9
東京都で暮らす麻美さん(仮名・31歳/専業主婦)は、大手企業で働く夫と、2人の子供(4才長男、2歳次男)の4人家族
麻美さんは2年前、夫の仕事関係で、滋賀県へ転勤することとなったそう。

滋賀県には、小さい頃に両親が旅行へ連れて行ってくれたこともあり、広大な琵琶湖と自然に良いイメージを抱いていたと語る麻美さん。

ずっと東京都内で暮らしている中で、慌ただしい都心での暮らしに疲れも感じていました。周囲のママ友達は、オシャレなファッションに身を包むキラキラママばかりで、ママ友付き合いにも疲れていたそうです。

しかも、麻美さんのママ友はみんな教育熱心。そういう部分でも「周りのママ達とは、話が合わない」と感じていました。

麻美さんは、夫の転勤話を聞くなり「自然に囲まれた地方なら、子どもたちもストレスフリーで、楽しく健やかに育つのではないか?」と感じたそうです。

夫の職場から近い、琵琶湖近くの賃貸に引っ越すこととなりました。ところが、この家に暮らすこととなってから、予期せぬ事態に見舞われることとなったのです……。

それは、引っ越してから「秋」の季節に差し掛かった頃のことでした。アパートの壁に、なんと一面の虫がこびりつく姿を見るようになったのです。

虫が苦手な麻美さんは、毎日「まさかこんな事態になるとは……」と後悔することに。

壁にこびりついていた虫は、通称びわこ虫と呼ばれる「ユスリカの成虫」でした。びわこ虫は、琵琶湖岸に春、秋に大量発生するそうです。

びわこ虫は、アパートの壁のみならず、最寄りのコンビニ・スーパーの壁、店内にも数匹入っていたのだとか。麻美さんは近くのお店で買い物をする気にもならなくなり、通販・宅配サービスなどを頼るようになったそうです。

麻美さんは「虫が部屋に入ってきたら」と思うと、窓を開けるのも億劫になり、次第に家から出るのも面倒になってしまったそう。

「家に虫が入ると困る」からと、洗濯物も、屋外ではなく屋内に干すようになったと麻美さんは語ります。しかし、屋内で乾かそうとしても「生乾き状態」で上手く乾かず……。

かといって「乾燥機」を使えば、余計に電気代がかかる始末。麻美さんは、次第に虫に対して「イライラ」としたストレスを感じるようになったそうです。

麻美さんの「虫に対するイライラ」は、時には「子ども」にぶつけられることもありました。子どもがドアを開ける度に、虫が入りそうになるので、麻美さんは「すぐ閉めて!」とイライラしながら怒鳴ることもあったそうです。

子ども達は麻美さんが怒鳴るなり、ギャン泣き状態で家庭内はすっかり険悪ムード。いつもイライラする麻美さんに対して、夫も次第に不満を募らせるようになり、家庭内の会話もすっかりなくなったそうです。

麻美さんはその時「こんなことなら、私と子どもだけでも都心に残っていれば……」と激しく後悔したそうです。https://news.livedoor.com/article/detail/25896893/

【「田舎暮らしから東京に戻りたい…」専業主婦の麻美が感じる違和感】の続きを読む



1 少考さん ★ :2024/02/18(日) 18:15:18.17 ID:Osl76kll9
「次の首相」1位は石破茂氏25% 岸田首相は1% 世論調査(毎日新聞) - Yahoo!ニュース:
https://news.yahoo.co.jp/articles/7fb4a28d4b193ee09f5560c8da9d54145a27f94f

2/18(日) 18:10配信

 毎日新聞は17、18日実施の世論調査で、「次の首相にふさわしい人」を自民党の国会議員8人の中から選んでもらった。最も多かったのは石破茂元幹事長の25%で、上川陽子外相の12%が続いた。3位は高市早苗経済安全保障担当相、小泉進次郎元環境相の各9%だった。

(略)

※全文はソースで

【次期首相有力候補は石破茂氏!世論調査で高支持率を獲得】の続きを読む



1 muffin ★ :2024/02/18(日) 19:13:00.29 ID:C9KLozxu9
https://mdpr.jp/news/detail/4201045
2024/02/16

15日放送の『トークィーンズ』(フジテレビ系)では、「どうしても許せない人」についてトークを展開。
お笑いタレントのいとうあさこさんが語ったエピソードに、共感の声が寄せられています。

ゲストで登場した俳優の城田優さんが、2020年ごろから“悟り”を開いたと話したことを踏まえ、出演者たちが「これだけは許せない人」の例を挙げた同日の放送。

いとうさんは「たとえば! 天ぷらをね、わたし天つゆが大好きなんですよ」「絶対塩で食べてって言う人」と飲食店における“どうしても許せない人”の話を切り出します。

「いや、いいのよ! その美味しさをあなたが好きならいい」と前置きしつつ「押し付けないでって思う。天つゆびちゃびちゃで食べたい」「それぞれの趣味があるじゃないですか」と語るいとうさん。

共演者からは「ああ~」「“絶対”はイヤ」と共感する声が上がりますが、一方で城田さんは「これは許せます」と回答。

スタジオ中が驚くなか、城田さんは「選択肢はじつはあさこさんにあって、言われて別に嫌だったらやらなければいいだけなんで」と話します。

これにいとうさんは「やらないんですけど…(相手は)『塩で食べてって言ってんじゃん』って推してくるんですよ。楽しくなくなっちゃう」とコメント。

城田さんは「そしたら…関係値にもよると思うんですけど、僕もみなさんもこだわりってあるじゃないですか」と切り出し「そのかたからすると本当に美味しいんだよ、って教えたい。だからひと口だけ食べて、『ほんと、めっちゃ美味しい! でもわたしはこっち派』って言って戻ります」と対処法を語ります。

いとうさんは「うううう」と観念しつつ「年頃だからひと口、ひと口が大切なのよ」「いつ何口目で*かわからないから」と“53歳の譲れない天つゆ事情”を明かし、スタジオを爆笑に包み込みました。

【いとうあさこの天ぷらに関する意外な一面が明かされる!】の続きを読む



1 それでも動く名無し :2024/02/17(土) 21:48:21.63 ID:jfU0mZXD0

(出典 video.twimg.com)
?tag=12

【かわいすぎる中国の幼女が蜂の巣攻撃!?その勇敢な挑戦に注目!】の続きを読む


SARSコロナウイルス2(サーズコロナウイルスツー、英語: severe acute respiratory syndrome coronavirus 2、略称: SARS-CoV-2)は、新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) の原因となる、SARS関連コロナウイルス (SARSr-CoV)…
69キロバイト (7,214 語) - 2024年1月23日 (火) 10:24

(出典 secondopinion-japan.com)



1 おっさん友の会 ★ :2024/02/19(月) 16:10:34.62 ID:qf15LGWo9
2月17日、中国の春節休暇が終了した。春節期間中、中国国内を旅行した人は延べ4億7400万人とコロナ禍前を上回った。一方、海外を旅行した人は延べ360万人で、ビザなし渡航ができるマレーシア、シンガポールなどが人気だった。日本も「近い」「安い」などの理由で主に個人客、富裕層らが来日、日本旅行を楽しんだ。

筆者の友人たちも青森県、東京都、京都府、大阪府、和歌山県などを旅行したが、彼らに旅行の感想を聞いてみると、おおむね「満足」だったものの、日本のサービス低下に対しては「ぼやき」が聞こえてきた。

●サービス業に対する不信感
東京と京都を約1週間旅行した50代の中国人夫婦は、これまでに何度も日本旅行を経験し、日本文化への理解も深い。妻は日本語が流暢だ。彼らが中国に戻ったあと、感想を聞いてみると、こんな意見が返ってきた。

「日本では、中国で味わえない安堵感というか、落ち着いた気持ちでリラックスできるので、旅を堪能できました。しかし、前回(去年の夏)の旅行のときも感じましたが、日本のサービス業に対する不信感のようなものを、残念ながら今回も感じました」

具体的にどういうことがあったのか。

「都内のある小さな雑貨店に入ったときのことです。日本の雑貨はかわいらしくて大好きなので、私はいつもハンカチとか文房具などをたくさん買うのです。会計は6000円くらいで、私は迷わず支払いました。でも、ホテルに戻ったあと、レシートを見たら、1点多く計算されていました。

そのときは単なるミスだったのだろうと思い、別に気にしませんでしたが、そのあとも、何度も同じようなことが起きて、首をひねらざるを得なかったのです。正直、日本のサービス業の劣化、人手不足を痛感します。

2日後には、こんなことがあったという。

続きはYahooニュース 中島恵 ジャーナリスト 2/19(月) 11:51
https://news.yahoo.co.jp/expert/articles/e851c0012a541cfad381f6341a34a37bc1e4c8e7

【春節シーズンに訪れた中国人観光客が率直な感想を語る!日本のサービスに驚きの声】の続きを読む



1 おっさん友の会 ★ :2024/02/17(土) 16:27:19.84 ID:kQ5tgvrp9
インターネットに公開された情報は、一度、SNSなどで拡散されるとなかなか消すことが出来ずデジタルタトゥーとなることが社会問題となりつつある。そんななか、官庁が公表する不正受給者リストが半ばデジタルタトゥー化しており、公表された個人の人生が大きく変えられてしまった例もある。ライターの宮添優氏が、軽い気持ちで持続化給付金の詐取を実行したことによって、いまもコロナ禍の重苦しい生活が続いている人たちの後悔と苦悩についてレポートする。

【中略】

視線を落とし、寂しげにこう話すのは中部地方在住のフリーター・籠島諒平さん(仮名・23歳)。実は籠島さん、経済産業省が逐次発表している、コロナ禍における持続化給付金などの「不正受給者」のリストに名前が載り、世の中に広く公表されてしまった1人。きっかけは当時、専門学校生だった籠島さんが、地元の先輩である飲食店経営者に「名義だけ貸して」と言われたことだった。

その時は単なる学生だったんですが、個人事業主とかフリーのライターってことにすれば100万円がもらえると聞いたんです。最初は悪いことではないのか、と頭をよぎりましたが、コロナで緊急事態だしみんなも生活が苦しいから同じようなことをやっているとか、国も見逃してくれるとも先輩は言っていて、それならと思いお願いしたんです」(籠島さん)

【中略】

大きく報じられた人やグループだけではなく、籠島さんのように、後日、経産省に「公表」されてしまった個人の不正受給者が現実には数多く存在している。彼らの多くは、自分の存在はニュースになっていないし、自分さえ黙っていればやり過ごせるだろうと思っていたはずだ。
【中略】
公表されることを聞き、なんとか名前を伏せて欲しいとお願いしましたがダメでした。実はちょうど就活のタイミングと被っていて、内定先にバレたらどうしよう、と気が気でなくなり、結局就職を諦め、学校もそのまま辞めました」(籠島さん)

【中略】

区役所の窓口で「返す金を貸して欲しい」
 コロナ禍における中小企業経営者や個人事業主の苦しさと言ったら、想像を絶するものだっただろう。特に居酒屋は、飲酒の席が感染しやすいからと様々に制限され、客からも敬遠された。しかし、それでも歯を食いしばって乗り越えた市民が大半であり、血税が原資である給付金を不正に受給することは、やはり許されないのである。しかし、不正受給に関与した人の中には、自分の行いの清算すらできない人もいるようだ。

関東南部の区役所勤務・富田真二郎さん(仮名・40代)が明*。

「役所に来て土下座したり、200万円にして返すと泣きつかれたこともあります。ただ、所管が違うし、我々に直談判されても困るというのが正直なところです」(富田さん)

続きと中略はYahooニュース NEWSポストセブン 2024-02-17 16:15
https://news.yahoo.co.jp/articles/612c68b699e0e9bad0db49d5ac98fe4e5581f0ef
https://news.yahoo.co.jp/articles/612c68b699e0e9bad0db49d5ac98fe4e5581f0ef?page=2
https://news.yahoo.co.jp/articles/612c68b699e0e9bad0db49d5ac98fe4e5581f0ef?page=3

【持続化給付金の不正受給者リストに名前が載った若者たちが社会的に烙印を押される?】の続きを読む



1 尺アジ ★ :2024/02/17(土) 19:41:33.18 ID:AwvWP4Hr9
 静岡県は、頭上高く振り上げた拳(こぶし)をどうしてもおろせなくなってしまったようだ。

 川勝平太知事は昨年11月になって、田代ダム取水抑制案を認めることで、大井川下流域の水資源保全が解決したことをようやく了解した。

 これで川勝知事お得意の「命の水を守る」のキャッチフレーズも雲散霧消した。

 ふつうであれば、公平公正を旨とする行政の役割から言えば、リニア議論を終息させる方向に舵を切るのだろう。

 ところが、この期に及んでも、静岡県は、JR東海の南アルプストンネル工事静岡工区の着工を認めることはなく、リニア妨害を続けていくことを宣言したのだ。

 その宣言の場となったのが、2024年2月5日に開いた静岡県のリニア問題責任者を務める、森貴志副知事、石川英寛・政策推進担当部長による記者会見である。

 ただ記者会見は、川勝知事のリニア妨害のシナリオに沿った単なる「茶番劇」でしかなかった。

 「茶番劇」だとはっきりと言えるのは、記者会見のテーマが、いまから4年以上も前の2019年9月30日、JR東海に示した『引き続き対話を要する事項』、いわゆる47項目のリニア協議事項を持ち出してきたからである。

 国の2つの有識者会議の議論に対して、次から次へと新たな無理難題を吹っ掛けた静岡県だが、いまや、川勝知事の「命の水を守る」を切り札にした大井川の流量減少問題は解決している。

 それなのに、4年以上も前の‟亡霊”47項目を持ち出してきて、静岡工区着工を「不可」とする結論をあらためて宣言したのだ。

 今回の会見に出席した記者だけでなく、森副知事、石川部長を含めて事務方職員すべてが4年前の顔ぶれとは入れ替わっている。

 当時の事情を全く承知していないから、‟亡霊‟であることも知らないだろう。

 それなのに、森副知事らは真面目な顔で47項目を「金科玉条」として、17項目は「終了」、30項目は「未了」とする「成績表」を発表してみせた。

 これで、何としてもリニア工事着工を認めない強い姿勢をテレビ、新聞で報道してもらいたかったことだけがわかる。

 今後とも、地質構造・水資源、生物多様性の2つの県専門部会で、「未了」とした30項目について、JR東海との対話をこれまで通り続けていくと宣言したのである。

※続きは以下ソースをご確認下さい

2/16(金) 8:03
現代ビジネス

https://news.yahoo.co.jp/articles/e7d6f5411eddc6c4451d635ce11f3fcf0520abe2

【静岡県副知事がリニア妨害を宣言!「衝撃の所業」とは?】の続きを読む



1 Anonymous ★ :2024/02/17(土) 21:12:10.35 ID:9WMQQ5uu9
https://news.yahoo.co.jp/articles/ad40d74d9f4350400031c6f4b0dc8e494e1962b0

 タレントの中川翔子さんが自身のXでの更新やYouTubeチャンネルでの投稿動画で『ガンダム』への愛を爆発させている。

 2023年1月に手術のため入院し、療養期間にテレビアニメ『機動戦士ガンダム』全43話を一気見したことで「ガンダム沼」にハマったという中川さん。つい先日、2月12日には公開中の映画『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』を劇場で鑑賞し、熱く感想を語っていたが、同作を見るまでの下準備も並外れたものだった。

 2月15日に更新されたXでは、これまでに視聴した『ガンダム』シリーズを羅列し、「ファースト全話劇場版3部作、ゼータ全話、0083、逆襲のシャア、Gガンダム全話、SEED全話、SEEDデスティニー全話、SEED freedom、水星の魔女全話 いままでのガンダムこんなかんじ 次に見るべきおすすめしりたい! とりあえず鉄血のオルフェンズみます」と投稿。

『機動戦士ガンダム』全43話、『機動戦士Zガンダム』全50話、『機動武闘伝Gガンダム』全49話、『機動戦士ガンダムSEED』全50話、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』全50話、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』全24話(プロローグを含むと25話)というこれら266話と、劇場版5作品をこの1年間で一気に完走した計算で、これにはXのフォロワーも驚いた様子。

「0080、第08MS小隊の2作品は絶対的お勧め」「オルフェンズほど熱いガンダムは無いですよ!! 激アツです! 必須科目です!」「その流れでしたらまず00からでしょうか? 00も劇場版まであわせると長いですから、ユニコーンやハサウェイも」とXには“次に見てほしい”『ガンダム』シリーズの布教が飛び交い、タレントとファンの垣根を超えた『ガンダム』好き同士の心の繋がりを感じられる出来事となった。

『ガンダム』シリーズといえば、1月26日より『ガンダムSEED』シリーズの完全続編となる劇場版『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』が公開され、興行収入は26.8億円を突破し、1982年の映画『機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編』が持つ23億円の記録を超え、歴代の劇場版シリーズの最高興行収入をさらに伸ばしている。

 中川さんは映画を見るまでに『SEED』『SEED DESTINY』の本編をすべて履修したかったようで、2月12日についに計100話を見終わったことをXで報告していた。

 念願かなってついに映画を見た後は、「映画やるとか知らずにSEED見始めて、まさかの公開中間に合ったミラクル アスラン最高! 推しが最愛モビルスーツのズゴックに乗って登場とかこむら返り起こしたわ! しかも赤いズゴック! ネタバレして思いっきり感想話したいからそれはYouTubeで語ることにします! ガンダムSEEDに出会えて本当によかった!! 最高だった! アスランが最高すぎるこの映画!! 暴力! アスラン! ズゴック!」と大興奮。

 中川さんのお気に入りは上記からも分かるようにズゴックのようで、1月30日には、『SEED』全話観賞後に「一番すきなモビルスーツ教えて わたしはズゴック」と、シャア専用ズゴックの絵がデコレーションされたケーキとのツーショットを投稿。

 中川さんはこのほかにも自身のYouTubeでガンプラを大人買いしたりと、この一年の『ガンダム』愛は止まることを知らない。中川さんのそんな姿勢はファンからの好感度も高いようだ。

 なお、「友達とガンダムSEED映画2回目いく約束いれた! 初見はひたすらびっくりと感動だから2回目みたらいろいろ見えてきそう」とのこと。YouTubeで熱い感想が語られる日が楽しみだ。

【中川翔子さんが挑んだ『ガンダム』“260話超え”一気見、その魅力とは?】の続きを読む



1 昆虫図鑑 ★ :2024/02/17(土) 16:35:22.19 ID:8bN5Dg9S
世界には180種類の通貨が流通しているといわれています。その中で、取引される額が多いのはどの通貨でしょうか? BIS(国際決済銀行)の2022年世界外国為替市場調査をもとに、世界の外為市場取引額の多い順に、世界通貨ランキングTOP10を紹介します。

1位 米ドル(USD)6兆6,410億ドル

1位は米ドルで、世界の外為市場取引額は6兆6,410億ドル。世界の基軸通貨であり、国際取引の大部分で使用されます。米国内だけでなく、世界中で広く流通している通貨です。

2位 ユーロ(EUR)2兆2,930億ドル

2位は取引額2兆2,930億ドルのユーロです。1999年1月に誕生し、2002年1月に現金通貨としての流通が始まりました。2023年12月現在、欧州連合(EU)の20カ国で公式通貨として採用されています。

3位 日本円(JPY)1兆2,530億ドル

日本円が3位に入りました。取引額は1兆2,530億ドルです。日本円は約2割が母国市場である日本で取引されているものの、残りの約8割は英国をはじめとする海外市場で取引されています。

4位 英ポンド(GBP)9,690億ドル

4位は英ポンドでした。取引額は9,690億ドル。英国で流通している通貨で、第二次世界大戦後までは基軸通貨でした。国際金融市場での長い歴史と信頼性により、現在も重要な役割を果たしています。

5位 中国人民元(CNY)5,260億ドル

中国人民元は、前回(2019年)の8位から3ランクアップして5位となりました。取引額は5,260億ドルです。中国の急速な経済成長と国際化に伴い、取引額が増加。国際取引における重要性が増しています。

6位 オーストラリアドル(AUD)4,790億ドル

7位 カナダドル(CAD)4,660億ドル

8位 スイスフラン(CHF)3,900億ドル

9位 香港ドル(HKD)1,940億ドル

10位 シンガポールドル(SGD)1,830億ドル

[出典]

Triennial Central Bank Survey of foreign exchange and Over-the-counter (OTC) derivatives markets in 2022

全文はソースで
https://tabizine.jp/article/571620/

【世界通貨ランキングで日本円が3位に!経済の動向に注目】の続きを読む

このページのトップヘ